アミール動物病院へようこそ

アミール動物病院は、国立高知病院のすぐ近くで、地域のホームドクターを目指して開院しました。

 

動物たちの診療を通して、オーナー様に「安心感」と「信頼感」を持っていただける動物病院となれるようにスタッフ一同頑張ってまいります。

病気のことや食事のこと、少し気になる些細なことでも、疑問や悩みがあれば御遠慮なくご質問ご相談ください。問題解決の助けになるように対応させていただきます。 

 

 

アミール動物病院からのお知らせ

平成31年度 狂犬病予防注射当番日の休診時間のお知らせ

 

 4月5日(金):午前のみ休診

 4月14日():午前は休診。午後は4時から予約診療。

 

今年度は、この2日間のみ診療時間が変わります。

ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。

 

夜間動物診療のご案内(当番制による夜間診療)

 

平成30年4月2日(月)より当番制による夜間動物診療が始まりました。

受付時間は、午後8時から午後10時30分までです。

当番病院の確認は、高知県獣医師会にお問い合わせください。

夜間は獣医師会の留守番電話にて当番動物病院がアナウンスされます。

高知県獣医師会 ☎ 088-885-7002

 

夜間診療に参加される動物病院数が少ないので、日曜日・祝日の夜間診療は行えません。

すべての動物病院で、原則、獣医師1名で診療できる処置のみ行うことになります。

手術が必要な処置を行うかどうかは、各動物病院の裁量にゆだねられます。

 

夜間費用は、診察料+夜間時間外(5,000円〜)+処置料となり、夜間時間外はすべての動物病院統一です。

負担額が大きくなるので、ご注意ください。

 

 

夜間診療参加動物病院

 

高知市:松宮動物病院、長崎獣医科病院、高須介良動物病院、アミール動物病院、かもはら動物病院

    木村どうぶつ病院

 

南国市:佐野獣医科病院、ひまわり動物病院

 

香美市:さくら動物病院

 

夜間診療は上記9つの動物病院のどこかが対応しますので、お電話でご確認ください。

 

 

エキゾチックペットの診療に関して

 

高知県内で、エキゾチックペットの診療を行っている動物病院が少ないため、患者さんが当院に集中しているためか、電話による相談が増え続け、過度な相談内容のため診療業務に滞りが生じています。

 

看護師の負担軽減のため、電話による相談は今後受けかねますので、ご理解の程、よろしくお願いします。

 

 

また、当院獣医師は「ウサギ アレルギー」を患っております。

これまで、マスクを着用し、長袖の診療着で診察を行ってまいりましたが、ウサギ診療を行う動物病院も増えてきましたので、私の役目も終わり、ウサギの診療は他の動物病院に託したいと考えております。

今後、新規ウサギの患者さんはお断りするかもしれません。

 

このちらの件も、ご了承いただきますよう、よろしくお願いします。

 

*ウサギ以外のエキゾチックペットは、これまで通り診療いたします。 

 

住所・電話番号

〒780-8077

 高知市朝倉西町1丁目8-6 ロイヤルファミーユ1F

 電話    088-879-6303

 FAX  088-879-6304

 

【動物取扱業】
氏名     穴井直博
事業者名   アミール動物病院

所在地    高知市朝倉西町1丁目8-6
登録番号   202号
種別      保管
登録年月日 平成28年12月25日
有効期限  平成33年12月25日迄
取扱責任者 穴井直博

臨時休診のお知らせ

4月 5日(金):午前休診

 

4月14日()

 午前:休診

 午後:4時から予約診療

       

お知らせ

 

手作り食を推奨している当院ですが、この度、当院西側にオープンキッチンを開設し、ワンちゃん用の手作りフードの製造・販売を始めます。

 

手作りフードを実践している飼い主さんの手助けになれれば幸いです。

 

オープンは3月中の予定です。

 

よろしくお願いします。

 

2019年2月10日 記

 

 

追記

 

フードの製造販売の準備が遅れています。

4月中のスタートに向けて準備しています。

 

2019年3月24日 記