聖夜は手術室で

今年の聖夜は、大型犬の緊急手術となり、職員一同、手術室でクリスマスを迎えました。

 

動物病院で働くと休日返上は多々ありますが、当院の看護師さんは急な呼び出しでも文句も言わずよく働いてくれます。

 

本当に感謝しています。

 

この日(クリスマス・イブ)は、1日に4頭の手術を行うとうい異例の日になり、その4頭目が秋田犬でした。

 

腹痛で苦悶していた高齢の秋田犬でしたが、麻酔をかける前に頭をなでると尻尾を振ってくれました。

 

普段は口輪をして診察していた秋田犬でしたが、本当は優しい子なんだと、手術前に知りました。

 

 

今年の師走は例年になく、手術が必要な急患が多かったのですが、全頭無事に帰すことが出来たので、よい年を迎えれそうで安堵しています。

 

 

以前、職場体験の中学生に「この仕事は、どんな人がむいてますか?」と聞かれたことがありました。

 

その時は、「この仕事が好きである人」としか答えが浮かびませんでした。

 

仕事上、初めて会う患者さんとも、長々と話をしますが、プライベートでは私は「人見知り」する性格です。

 

また、普段は無口で、朝、コンビニでの買い物の時に始めて口を開くということも多々あり、最初の一声がガラガラ声なんてこともよくあります。

 

そんな性格でも、獣医として仕事をこなしています。

 

向き不向きなんて、自分で判断しなくてもいいのでないでしょうか。

 

この仕事が好きなら、獣医師または動物看護師になって、頑張ってもらいたいです。

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    こりはは (火曜日, 06 1月 2015 21:03)

    先生、看護師の皆様
    あけましておめでとうございます!
    いつもお世話になっています。

    ビーグルのこりきの家族です。

    年末は長い間お世話になりました。
    お陰様で、親孝行出来ました。

    こりきは帰宅後ずーっとずーっと、家族の誰かに引っ付いています。
    寒い四万十の年明けには、随分こりきに温められました。

    いつも本当にありがとうございます。
    今後ともよろしくお願いします!

    お風邪など引かれませんように。

  • #2

    宮本 (火曜日, 13 1月 2015 11:26)

    突然ですが、すいません。
    犬の人工授精できる所を探しているのですが、していないでしょうか?

  • #3

    徳久 (木曜日, 15 1月 2015 00:37)

    いつもお世話になります。
    25日は本当に大変な日だったんですね。そんな中、うちの子もお世話になりました。
    丁寧な手術をしていただき本当にありがとうございました。
    カトリンの為にも、お忙しい先生方の為にも、私の為にも、こんなことのないようにしっかり食事作りを頑張りたいと思います。

    先生、看護師さんのみなさん、寒さ厳しき折、ご自愛くださいませ。

臨時休診のお知らせ

現在、予定はありません

 

 

 

 

動物看護師の募集

来春(2018年4月)より働いていただく動物看護師を募集しています。

詳細はトップページに記載。