体長30cmを超える、あの生き物が足摺海洋館に

今日は月に1度の足摺海洋館への往診日。


雲一つない快晴。女子十二楽坊のCDを聞きながら、片道3時間近い長距離、車を走らせて足摺海洋館へ向かいました。


足摺海洋館に着くと、いつものようにアザラシの様子をしばらく観察してから事務所へご挨拶。


事務所に伺うと、新たなイベントの印刷物を見せていただきました。


そこに紹介されている生き物はテレビで見覚えのある、あの生き物が写っていました。


「これって、ここで飼っているのですか?」と尋ねると、スタッフが笑みを浮かべてうなづきました。


スタッフにお願いして、一般公開よりもいち早く姿を見せていただきました。


その生き物は、水温5度の水槽に、2頭静かに並んでいました。


冷たい水槽からスタッフの方に引き上げていただくと、それはまさにあの生き物でした。


来月下旬から一般公開されますが、今は非公開なので、動物名は控えさせていただきます。


本物を見ると少しテンションが上がります。


一般公開されたら、是非、足摺海洋館へ足を運んでいただけると幸いです。



臨時休診のお知らせ

現在、予定はありません

 

 

 

 

動物看護師の募集

来春(2018年4月)より働いていただく動物看護師を募集しています。

詳細はトップページに記載。