犬フィラリア症

先日、急に咳が出始め、血尿もしているとの主訴でワンちゃんが来院されました。

 

「フィラリアに罹ったのでしょうか?」と心配されるオーナーさん。

 

フィラリアの検査のため採血して血液中にフィラリアの子虫であるミクロフィラリアの有無を顕微鏡で確認すると、多数のミクロフィラリアが見つかりました。

 

オーナーさんの心配が的中しました。

 

都心部ではみられなくなった犬フィラリア症ですが、地方では感染犬は多くいます。

 

犬フィラリア症の認知度は地方でも高いのですが、予防率は決して高くありません。

 

フィラリア感染はワンちゃんに大きな苦しみを与えます。そして心臓も悪くさせます。

 

犬フィラリア症は予防できる病気なので、是非、ワンちゃんのためにも予防をお願いします。

 

フィラリアの予防薬は、安いお薬ではありません。

 

そのため、当院としても良心的な価格?で提供させていただいていますので、

 

この時期、フィラリア予防をお忘れないようにお願いします。

 

 

 

*下の写真は、血液の中を泳いでいるミクロフィラリアの顕微鏡写真です 

 

 

 

因みに、沖縄で万博が行われた1975年以前は、国内でも人のフィラリア症があったようです。

 

明治維新で活躍した西郷隆盛もフィラリア症だったのは史実に残っています。

 

このフィラリア症の正式名称は、バンクロフト糸状虫症と言います。

 

この病気が国内から消えたのは、病気を媒介する蚊を駆逐することができたからですが、

最近、この病気を媒介する蚊が再び現れ始めたとも聞くので、

この病気が再び発症することが無いことを願うばかりです。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    chi (木曜日, 11 4月 2013 03:33)

    毎日お疲れ様です。くう&レオが
    いつもお世話になっています。
    詳しく病気の説明を
    して下さるので、とても
    分かりやすいです
    フィラリアになると怖いですね。
    アミール動物病院に良い先生が居て
    本当に良かったと思います。
    ありがとうございました



  • #2

    ねね (月曜日, 22 4月 2013 18:43)

    はじめまして。
    時々こちらのブログを拝見していました。
    獣医さんの生の言葉をブログで読むことがなかったのですごくためになります。

    今回のフィラリア症も人にもあったなんて知りませんでした。
    わたしの住む地区でもフィラリアでワンコが死んでしまった話をよく聞きます。
    予防して当然だと思っていたのに、意外とみなさん予防していないことに驚かされます。
    田舎なので一番近くの獣医まで車で1時間はかかるので
    仕方ない部分もあるのですが、、、

    さて、我が家の愛犬さくらちゃんも今年もそろそろフィラリア予防薬をもらいに行かねばと思っていました。
    「当院としても良心的な価格?」というお言葉にちょっとうきっとしましたので
    近日中に伺いたいと思います。

  • #3

    ameal-ahp (月曜日, 22 4月 2013 21:32)

    chiさん、コメントをありがとうございます。

    お褒めのお言葉、恐れ入ります。
    今後も、丁寧な説明を心がけてまいります。
    咳が治まったら、歯石予防・外耳炎の予防等も行ってまいりましょう。





    ねねさん、コメントをありがとうございます。

    「良心的な価格」と言ったのは、動物病院に出入りする業者さんの言葉でした。
    動物病院業界ではテレビCMを行っているところが無いのは御存じですか?
    競争をあおって、獣医療の質を下げない目的もあるのです。
    そのため価格競争をあおるような記載は控えさせていただきますが、
    安いかどうかはオーナーさんが判断してください。
    他院の価格を私が把握しているわけではないので。
    「うきっとしましたので」・・・面白い方ですね。
    ワンちゃんのために、フィラリアの予防はお願いします。

  • #4

    はちみつ柚子茶 (日曜日, 28 4月 2013 03:30)

    お誕生日、おめでとうございます♪

臨時休診のお知らせ

現在、予定はありません

 

 

 

 

動物看護師の募集

来春(2018年4月)より働いていただく動物看護師を募集しています。

詳細はトップページに記載。