愛犬生活

幼犬6頭との生活も1週間が過ぎ、日に日に賢くなっていくワンちゃんを見ていると、世話疲れのストレスも緩和されます。

 

私の都合で6頭の仔犬を引き取ったので、看護師には多大なる労働を強いらせてしまい、申し訳ないと思っています。

 

私の持論ですが、生後60日齢までは、主従関係を築くために体罰も必要と思っています。

 

とにかく主従関係を築けないと、そこから先の躾は出来ないと考えているからです。

 

この子たちには幸せになってもらいたいので、今は心を鬼にして躾を行っています。

 

ワンちゃんたちに厳しく躾を行う理由は、震災を受けても、ワンちゃんたちと一緒に避難生活が出来るようにしたいからです。

 

オーナーさんの指示を守れないワンちゃん(むやみに吠える、ケージ内でおとなしく出来ないなどなど)は、一緒に避難生活は無理だと思われます。

 

高知県も、いつ、震災を受けるか分かりません。

いざという時に、ワンちゃんと別々の生活を余儀なくされるのは、オーナーさんにとってもワンちゃんにとっても不幸なことです。

 

この子たちには、そんな思いをさせたくないので、看護師に「体罰、反対!」と真顔で非難されながらも自論を押し切っています。

 

 

今は主従関係が少しずつ築けはじめたので、看護師がオペラント条件付けで「お座り」のトレーニングを始めています。

 

オペラント条件付けとは、指示されたとおりの行動ができたら御褒美をあたえるやり方です。

 

私が思っていたよりも早く、ほめて伸ばすという躾法に移行できそうなので、今後は「鬼」にならなくてすみそうかなと期待しているところです。

 

(今日で48日齢になりました) 

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    徳久 (金曜日, 15 3月 2013 00:34)

    どの子も可愛いですね~~。 ぶちの毛並みをみると、甲斐犬の血が混じっているんでしょうか。賢そうです。
    こうやって、兄弟で長く過ごすことも大切なんですよね。
    ペットショップで月齢の少ない子達よりはるかに飼いやすい子に育つでしょう。 先生、看護師さん、頑張ってください。
    心優しいもらいてさんが見つかりますように。
    この子達が幸せになりますように。

  • #2

    chi (金曜日, 22 3月 2013 16:38)

    このブログには関係ない事ですが
    2ヶ月の子犬の事で少し相談があります
    子犬がよく喉につまったような
    咳?をして、えづくのですが
    ケンネルコフでしょうか?調べた結果
    ケンネルコフに症状が似てました。
    食欲はあり元気ですが、気になり、
    ご質問させていただきました。
    また治療費はいくらぐらいかかりますか?
    あと子犬がよく、おしりを
    床にこすりつけますが、
    何か病気なのでしょうか?


  • #3

    ameal-ahp (木曜日, 28 3月 2013 23:12)

    Chi様

    遅くなりましたが、お返事まで。

    ケンネルコフとは診断名というよりは症状を指していると思われます。

    幼犬は発症しやすいように感じます。特に空気が乾燥する冬季には。

    ペットショップでも衛生管理に気をつけていますが、発症は避けられません。

    子犬の様子に異変を感じたら、動物病院を受診してください。


    また、おしりを床に擦りつけている行動は、肛門腺が貯まっているのだと思います。
    御自分で肛門嚢を圧迫して肛門腺を絞り出してあげるか、動物病院で処置してもらってください。




    治療費の件は、当院ですか?

    動物病院は自由診療なので、それぞれの動物病院で費用は変わります。

    そのため、治療費に不安を抱くのはよく分かります。

    不安の解消になるかどうかは分かりませんが、いまは動物の保険もありますので、検討してみてはいかがでしょうか。

    治療費を聞かれても、処置する内容によって変わりますし、
    検査が必要であれば検査費用もかかります。

    飼い主さんの承諾を得ずに、検査したり、治療したりすることは無いので、
    一度、動物病院で診察を受けて、主治医の先生に相談してください。

    因みに当院の診察料は、初診で1,000円、再診で500円です。

臨時休診のお知らせ

現在、予定はありません

 

 

 

 

動物看護師の募集

来春(2018年4月)より働いていただく動物看護師を募集しています。

詳細はトップページに記載。